日本伝統療法 無痛矯正

無痛矯正療法はこのような症状でお悩みの方のために誕生しました

  • 寝違い
  • 肩こり
  • 五十肩
  • ギックリ腰
  • 坐骨神経痛
  • 股関節痛
  • 膝痛
  • オスグッド病(成長痛)
  • スポーツ障害

どのような施術なのか?

無痛矯正は古来から伝わっている療法です。
決して無理な施術は行わず、本来持っている自然治癒力を最大限に引き出す技術です。

前項のような症状で、色々な治療院に通われたが改善でききなかった・・・
という方のお役に立ちます。

無理のない治療

整体というと、強い力でボキボキと関節を押したり捻ったりされるという怖いイメージがありますが、当院ではその様な手技は行いませんので安心してお越しください。

痛みの原因

多くの痛みの原因は、身体の歪みや捻じれが原因であると考えられます。歪みの起こる原因はさまざまですが、身体が歪んでしまうと首、肩、腰、膝などに不調が起こります。

例えば、"腰痛"といっても、痛みの原因が腰や骨盤の周辺だけとは限りません。足の指がうまく使えないために起こることもあります。腕の使い過ぎが原因で起ることもあります。
この歪みの原因を取り除き、調整することで様々な症状を改善させていきます。

オスグッド病(成長痛)治療に特化

オスグッド病とは、大腿四頭筋の張力によって、その付着部である脛骨粗面の成長軟骨が損傷され、痛みが現れる病気です。成長期の10歳~15歳に多く発症します。特にサッカー、バスケットボール、陸上競技などジャンプやダッシュを行うジュニア選手に多く見られます。治療としては、安静、アイシング、ストレッチ指導などが一般的に行われます。しかし、一度痛みを発症すると、これだけでは改善させることは出来ません。数週間~数か月スポーツ活動を中止し、症状が和らいだとしてもスポーツ活動を再開すると痛みが再発し、それを繰り返しているうちに症状が重くなっていくケースが多くあります。無痛矯正療法は、オスグッド治療ができる数少ない治療法です。

当院にオスグッド病で来院される方は、他の病院や治療院では改善されなかった方が多く来院されます。残念ながら、一般的に行われている電気治療、マッサージ、ストレッチ、湿布や痛み止めでは、症状を改善させることが難しいのです。下肢の捻じれ、骨盤の歪み、歩き方などオスグッド病になった根本的な原因を調整しなければ、良くならないのです。

【治療前】

数か月前から走ったり、ボールを蹴ると脛骨粗面の痛みが強くなりました。
膝を深く曲げることも出来ません。

【治療後】

膝の可動域は、かなり改善されました。
1回の治療でも効果は確認できますが、その後も数回治療することで症状が安定すれば、スポーツ復帰も可能になります。

【調整前】

1ヶ月半前に、左足が痛くなる。その後右足も痛くなり両足とも歩行や階段の昇り降りでの痛み、しゃがむことが出来ない。

【調整後】

症状を確認後、下肢をある方向に調整しただけでしゃがむことが出来ました。
1回の施術で、すぐに効果が出なかったとしても原因を一つ一つ取り除けば良くなっていきます。

治療をご検討されている方へ

体の歪みは人それぞれ違います

身体の歪みは、本人の気づかないうちに出来てしまうことがほとんどです。日常の立ち方や歩き方、座り方など生活習慣から引き起こされます。
たとえば、座るときによく足を組む、横座りや横寝をする癖が日々積み重なって身体の歪みとなるのです。

また、お仕事やスポーツ活動などで同一作業を繰り返すと、常に同じ筋肉を使うことになり、ある筋肉だけが強くなってしまいます。体のバランスの悪い状態が長く続くと、普段の姿勢も不自然なままで筋肉が硬くなり歪みを作ってしまいます。
更に大切なことは、血流の滞り、内臓の不調、ストレスやトラウマなどが関係してきます。
単に骨盤が歪んでいる、足の長さが違うと言って矯正してもその場しのぎでしかありません。原因は、もっと深いところにあるのです。

まずは治療!そしてメンテナンスが大切です

多くの方は、整体を受けると効果を実感していただけます。中には一回の施術で長い期間、悩んでいた症状が改善されることもあります。
また、数回の施術で徐々に改善していくこともあります。

殆どの方は、痛みがある時は頑張って通院されますが症状が治まると、すべて治ったと思いこんでしまいます。再び辛い思いをしないためにも、メンテナンスとして定期的に整体を受けることで、本当に良い状態を安定させることが大切です。

多くの慢性痛は、痛いところをマッサージしても良くなりません。
身体全体の歪みや関節を正しく矯正することが、回復する一番の近道です!

施術風景


施術前
肩こりや腰痛など、全身の不調があります。

施術後
歪みがある方は、症状が出ている部分だけを施術しても効果は一時的です。
全身を調整することで、色々な症状が緩和されます。


施術前

首から右手の痺れがありました。上半身が右に大きく傾いています。


施術後

1回目の施術で歪みは改善され、1週間後に2回目の施術を行いましたが、痺れは改善されていました。


施術前

右下肢の痺れ、右股関節周辺に痛みがあり全体に歪みが生じています。


施術後

歪みも改善され、足から頭まで真っ直ぐになっています。痛みも改善されました。


施術前

首から背中、腰に痛みがあり身体全体に歪みが生じています。


施術後

この方の場合は骨盤の歪みは少なく、他の場所を調整することで改善しました。


膝施術前

まともに正座ができず、私生活にも影響が出ていました。


膝施術後

治療後には正座も無理なく出来るようになり、大変喜んでいただけました。


施術前

骨盤の歪みが強い方で首から腰まで痛みがありました。


施術後

骨盤調整すると痛みも取れました。右足もまっすぐになっています。

よくある質問

無痛矯正について

ボキボキのような痛みを伴う治療でしょうか?
基本的には、痛みを伴わない治療法です。
過度な負荷をかけず、身体全体の歪みや関節を正しく矯正します。
ただし、悪いところを確認するために身体を触れますので、悪いところは痛く感じます。
どのくらいの期間通院するのでしょうか?
症状にもよりますが、継続治療をオススメします。
身体の歪みは長年培った生活習慣のズレによるものです。そのため身体に過度なストレスを与えず、長期的に治療することが大切です。
普通の整体と比べて何が良いのでしょうか?
無痛矯正は根本から回復することが目的です。
対症治療ではないので、身体の歪みの原因を徹底究明し、改善することが最大の特徴です。
身体の歪みがあると、どのような症状が現れるのでしょうか?
慢性的な肩こりや腰痛、ぎっくり腰のように強い痛みが起こることもあります。
また、神経が圧迫されることで、手足の痺れなど様々な症状が現れます。
自費診療でしょうか?
はい、自費診療になります。
最近肩こりがひどいのですが、身体の歪みによるものなのでしょうか・・・
人それぞれ様々な生活習慣から歪みが生じます。そして、その歪みが肩こりなどの症状を引き起こす原因にもなります。
無痛矯正療法を受けるべきなのか、鍼灸治療が良いのか、迷ってます。ご相談に伺ってもいいですか?
もちろんです。まずはお気軽にご相談下さい。
最適な治療をアドバイスさせていただきます。

オスグッド病(成長痛)治療について

何回ぐらい通えば良くなりますか?
症状が軽い方で2~3回。歩くだけでも痛む、膝の曲げ伸ばしができないなど、痛みが強い場合は5回ぐらいを目安にしてください。
病院で、太ももの筋肉が硬いと言われストレッチ体操をするよう指導されました。ストレッチ体操は、やっていても良いのでしょうか?
膝を曲げるだけでも痛い場合に、無理にストレッチ運動を行う必要はありません。症状が落ち着いてから再発予防として行ってください。当院では、まずは歩き方や自己療法を指導いたします。